引越しラーン

人気記事ランキング

ホーム > 葉酸サプリ > 妊婦にとって必要不可欠な栄養素である葉酸とは?

妊婦にとって必要不可欠な栄養素である葉酸とは?

妊婦にとって必要不可欠な栄養素である葉酸は、サプリを利用するのが、最もポピュラーですね。では、実際に葉酸サプリを活用した場合、いつからいつまでが補給期間なのでしょうか。

 

正解は「妊娠前から授乳期の完了」までの期間だと言われています。妊婦にとって、葉酸が不足する時期は、妊娠初期の3ヵ月間だということは良く知られています。

 

とはいえ、母体の健康維持を考える上でもとても大事な栄養成分ですから、受胎時には十分な葉酸が補給できているように、妊活時から飲み始めて、授乳を完了するまでサプリを継続的に飲むというのが、一番理想的な葉酸摂取の方法だと言えるでしょう。

 

赤ちゃんを授かったという事で病院が行う栄養指導や、地域主体の母親学級などで、専門家の指導を受けた方も多いでしょう。

 

多くの方が、そうした機会に、葉酸の働きと葉酸を多く含んだ食品を学ぶと思います。一般的に、葉酸を多く含む代表的な食べ物としては、レバーを挙げることが出来ます。もちろん、野菜も代表的な食品の一つです。こうした食品を食べることで葉酸を摂取しようとした場合、熱に弱くその大半が失われてしまうという葉酸の特性を承知の上で、食材を調理するようにしましょう。「葉酸」はビタミンの一種ですから、ビタミンを多く含んだ食べ物には「葉酸」も多く含まれています。果物に限った話では、イチゴやライチに含有量が多いと発表されています。

 

または、柿やキウイフルーツ、またはアセロラにも多く含まれています。

 

あるいは柑橘類も葉酸を多く含有しています。

 

簡単に葉酸を摂取したい場合は、オレンジジュースを飲むのも問題ありません。

 

妊娠希望の女性必見!旦那さんにおすすめしたい妊活サプリ